よくあるご質問FAQ

病院の所在地を教えてください。
神奈川では相模原市に4院・厚木市と横浜市戸塚区に1院ずつ、東京では練馬区と町田市に
1院ずつの計8院を展開しています。国外では台湾に系列病院があります。
従業員の人数を教えてください。
HP『会社を知る』を参照してください。
対象動物の幅を教えてください。
診察対象は各院院長の裁量に任せています。基本的には犬猫がメインになりますが、中にはエキゾチックペットを積極的に受け入れている病院など、対応はさまざまです。
配属はどうやって決まりますか?行きたい病院にいけますか?
入社前に一人ひとりの個性や将来の希望、適正などをしっかり見極め、どこの病院に配属させれば成長するのか、自身の向かいたい方向へ伸ばしてあげられるのかを考え、配属を決めています。獣医師1年目を戦力として数えて、数合わせのような配属はしません。そのため、もしかすると本人の希望通りの病院配属ではないかもしれません。しかしあなたが配属されたその理由が必ずその病院にあります。ぜひその理由も仕事をしながら探してみてください。
転勤はありますか?
定期的な異動はありませんが、本人の能力・資質等を考慮し配置転換させることがあります。
教育制度の有無とその内容を教えてください。
4月入社後2週間は社会人研修があります。その後は各病院への配属になり、上長と一緒に仕事をしながら定期的に実施される研修会に参加し、同期生と顔を合わすことになります。現場での教育については、ガイドラインを元に各病院の実務に合わせたアレンジの下で実施します。
特に何に強い病院ですか?
各病院に専門科診療をもっているのでそれぞれの病院で強い分野は異なります。
詳しくは、プリモグループHP『専門科診療』を参照してください。
専門科目の教育に協力的ですか?
まずは3年で総合診療医のプロを目指してください。そしてその基礎の上に高い専門医療の太い柱を立てる、これを実践して欲しいと思います。そのための協力は、会社はもちろんのこと仲間たちも積極的に行います。また、近隣に獣医系大学が複数あるのも勉強をする環境として適しているといえるのではないでしょうか。
雇用条件を教えてください。
HP『募集要項』を参照してください。
女性従業員へは育休など、どのような配慮がありますか?
プリモ動物病院では、産休・育児休暇を取得後に再び現場へ復帰し、今まで以上に活躍している女性獣医師・動物看護師が多くいます。詳しくはインタビューページをご覧ください。
経営の勉強もできますか?
経営の勉強とは本を読んで理解するものではなく、また、人から習うだけで出来るものでもありません。実際になぜこの病院には患者さんが集まるのだろうか?どうしてこういうデザインを取り入れているのだろうか?など、考えることもまた経営です。3年・5年と臨床の現場を経験しながら考察し、足りないものは役員・本社スタッフ・上長などへ聞ける環境があります。
PAGE TOP