プリモを知るABOUT PRIMO

プリモとは ABOUT PRIMO

プリモとはAbout Primo

チームで動物医療は進化する

プリモ動物病院は2003年に開業し、
関東最大規模の動物病院グループに成長してきました。

プリモの最大の特徴は、職場環境と運営システム。
診療とサポートチームの分業により、
高いレベルでの動物医療をチームで提供する動物病院です。

私たちの夢は、『飼い主様にとって近所のやさしい獣医さん』になること。

東京・神奈川8病院、海外1病院(台北)の動物病院グループとして、
多くの症例・スタッフ・経験が集まる場所として、
動物たちと飼い主様、そして獣医師・動物看護師の仲間たちとともに尊敬し、
尊重し合いながらこれからもチームで医療施設としてより高いレベルを目指し、
成長を続けていきたいと思っています。

01動物たちへの最適な医療

動物たちは言葉を話すことができません。私たちの役目は、動物たちが発している小さなサインを拾い上げること。
そして、その子の体の状態や生活環境に合わせた診断および治療を行い、元気に楽しく毎日を過ごすサポートをすることです。動物たちにとって何が大切で何が幸せか。常に彼らの立場に立って考え、症例と飼い主様のリクエストに応じた最適な医療を提供したいと思っています。

02飼い主様にとっての安心

2003年の開業当時。困ったときにいちばん最初に思い出してもらえるホームドクターになりたい。そういう思いでプリモ動物病院を開業しました。それから年月が経ち私たちが今、目指すのは「近所のやさしい獣医さん」。飼い主様が困ったとき不安なときの窓口として、何でも相談していただけるような身近な存在であり続けたいと思っています。飼い主様との十分なコミュニケーションとわかりやすい説明により、不安な気持ちを一つずつ解消していきます。

03獣医師・動物看護師の成長

プリモ動物病院には、これまで培ってきた育成のノウハウがあります。豊富な症例数、さまざまな専門分野を持つ先輩獣医師・動物看護師からは確かな知識・技術を。グループ病院だからこそ整備されている教育体制や幅広い職種のスタッフからは基礎知識や社会人スキル、人間性を学ぶことができます。まずは、基本である総合診療、エマージェンシー対応の確かな技術を身につけること。そして総合診療の視点を持ちながらも自分だけの専門領域を持つことを目標に成長を一緒にサポートしています。

03獣医師・動物看護師の成長

04動物医療施設としてのプリモ動物病院

プリモ動物病院では、地域のホームドクターとして飼い主様と動物たちの幅広いニーズに対応しています。総合診療を基本としながら、病院ごとに獣医師の得意分野を活かした質の高い技術とサービスの提供を行っています。グループ間での症例相談や紹介も活発に行われており、総合病院並みの診療領域を備えています。各院の得意とする分野では、セカンドオピニオンおよび他院からの紹介も積極的に受け入れており、非常に多くの症例が集まります。

04動物医療施設としてのプリモ動物病院

プリモ代表メッセージMessage

獣医師としての絶対的な基本は総合診療の視点と技術を持つこと。そして、その土台の上にそれぞれの個性で専門性の太い柱を立てること。
プリモ動物病院には、プロの総合診療医を目指す人、専門医を目指す人、開業を目指す人など様々な獣医師が集まっています。これらの多様なスタッフ同士、そして病院同士がお互いを尊重し、連携しながら、「困った時にいちばん最初に相談してもらえる」そんな動物病院を目指して日々診療と技術の研鑽に励んできました。さまざまな症例を経験する中で、獣医師・動物看護師が確実に成長できる環境が整ってきました。あくまで、成長も育成も個人個人の意欲次第。そしてプロの獣医師・動物看護師になるためには、一流の社会人としての人間性が大切であるという考えのもと、各種制度や成長サポートも行っています。多くの症例や患者様と触れ合いながら技術力と人間力のあるプロの獣医師・動物看護師になろうと思う方、ぜひプリモ動物病院へ見学・実習に来てください。皆さんのキャリアが始まる大切な最初の時間を、ぜひプリモ動物病院で有意義に過ごしてほしいと願っています。

株式会社JPR 動物病院事業統括/取締役副社長 武士俣 清彦

PAGE TOP