エントリー
■練馬 川野院長
■相模原 白畑獣医師
■厚木23時 山嵜獣医師
■相模原 小田嶋獣医師
ホーム > スタッフインタビュー > 相模原 白畑獣医師

獣医師 白畑 壮

「学びをプリモで活かす。」

PROFILE

副院長 獣医師

白畑 壮 Sou Shirahata

【学 歴】
麻布大学獣医学部獣医学科卒業
【研修歴】
麻布大学附属動物病院 腎泌尿器科専科研修生
【所属団体・学会】
獣医腎泌尿器学会 エキゾチックペット研究会
【研修歴】
麻布大学附属動物病院 腎泌尿器科専科研修生

白畑獣医師 動画インタビュー

インタビュー内容

転職の際、プリモ動物病院を選んだ決め手は?

近隣の飼い主様からの評判が良かったことが、一番の決め手でした。
転職前も神奈川県内の動物病院だったので、どうしても他の病院の評判というのは耳に入ってくるのですが、プリモ動物病院の評判はとても良くて、そういうところで自分も働き、獣医療に従事できたらなと思いました。

プリモ動物病院の特徴は?

どこの病院も共通で、飼い主様への思いやりをスタッフ全員が持っていて、まるで家族のように接するので、そういった意味では家庭的な雰囲気が特徴かと思います。
また、スタッフ間の仲も良く、しっかりチームでフォローができる病院なので、チーム力があるところもプリモらしさだと思います。

プリモで働いてよかったと思った瞬間は?

去年海外で学会発表をする機会をいただいたのですが、個人だけの成果ではなく周りがしっかりそれに対して喜んでくれますし、おめでとうといってくれるので本当にチーム一丸となって一つのことに向かって行っているんだなと去年とても実感できました。その喜びがあるからこそ、今年も頑張っていこうと思えます。

プリモのキャリアステップについて

プリモは、一人ひとりの目標に対し、実現できるように基盤をつくってくれたりチャンスを与えてくれたりする環境があります。私自身、今後もっと外科の分野などでも自分の力を発揮していきたいと思っているので、外部研修などで学んだことをプリモでも活かし、可能性を広げていければと思っています。

皆さんへ向けたメッセージ

とても働きやすい環境でアットホームな雰囲気の職場です。
企業動物病院だと敷居が高いだとか決まりごとが多いという印象もあるかと思いますが、決してそんなことはありません。
自分のやりたいことを表現すれば必ずチャンスを与えてくれるので、目標に近付いたり夢を実現させたりすることができます。
また将来的に家庭を持ちたい、子どもがほしいという方でも援助・支援がありますので、働く女性にもやさしい職場なのではないかと思います。

看護師インタビュー