エントリー
ホーム > 一日の流れ

動物病院の一日は、どのようになっているかご存じですか?
様々な患者さんがいらっしゃるプリモの一日の動きをご紹介します。

8:30 ~

清掃、入院管理、朝礼

出勤後、入院動物のケア(薬物投与や注射等の処置)、入院室の清掃、ご飯の用意、ホテルでお預かりしている動物の散歩等を行います。
業務が一通り完了すると、スタッフ全員が集まり朝礼(1 日の予定確認、院内連絡など)を行います。

9:00 ~ 13:00

午前診療

開院時間になりますと午前の診察開始です。
外来診療、各種予防接種、定期健診等を行います。

13:00 ~16:00

手術

午前診察終了後、午後の診察が始まるまでの間に手術などを行います。
プリモグループ間で手術内容の情報共有し、複数の獣医師が立ち会うことで、常に万全の状態で手術を進めます。

16:00 ~20:00

午後診療、カンファレンス

(シフト制により早番と遅番が交代出勤)
午前診療と同様に、外来診療を行います。
診療終了後、来院した症例の検討を院内の獣医師全員で行います。治療プランの確認や、悩んでいる事項を獣医師全員で検討します。また、次の日が休みの場合はこのタイミングでしっかり引継を行います。

20:00 ~23:00

夜間診療

プリモ動物病院では、飼い主様の不安緩和と利便性向上のため、「プリモ動物病院相模原中央」「厚木プリモ動物病院」は23 時まで夜間診療を行っております。

エントリーフォームはこちらから